あなたの可能性を広げるお手伝いをし、夢実現を応援します

>
教師支援

 

教師支援  心理カウンセラーとして  勉強法コーチとして 

 

   私は、教職30年の経験を活かして、先生方のお役に立ちたいと願っています。

 

■心理的な問題で、休職や退職を考えておられる方

  教職53歳で早期退職した私の経験と、

  心理カウンセリングがお役に立つかも知れません。

 

 

■日頃のストレスが、胃腸の痛み、口内炎などの原因になっていることも・・・

   ストレスは、そのままにしておくと・・・
  最新の
心理カウンセリングを試してみて下さい。
  ストレスの原因は、意外なところ
(幼児期決断)に隠れているのです。

      心理カウンセリングを受けて、
  胃腸の痛みや、口内炎が改善するということもよくあることです。

  

    

■カウンセラーとなるにあたって、私が気づいたこと

  私は53歳で教職を退職し、1年間の研修を受け、

  2012年から、心理カウンセラーとして仕事を始めました。

  私は、教職時代の経験から、子育ての悩みを持っている保護者の方や、
  現場で悩んでいる教師たちの役に立てる仕事をしたいと思い、

  カウンセラー養成講座を受講しました。

  当初私は、

  「自分にはカウンセラーのお世話になるような問題はない。」と、思っていました。

  しかし、研修を重ねる内に、

     「私こそ、カウンセリングが必要だった。」と、いうことが初めて分かったのです。(笑)
  

      カウンセラーの卵同士がカウンセリングをやり合う中で、どんどん気づいていきました。

  1年間の研修が終わる頃には、

      新しく生まれ変わったぐらいに、心の中がスッキリしていたのです。
  

  そして、これからの人生を自分の役割を果たすために、

      命を燃やしていきたいと、静かに決意できたのです。
  

 

  教職30年の経験と、最新の心理カウンセリング技術で
  私は、先生方のお役に立ちたいと願っています。

 

 

■正式採用を目指している講師の皆さん  通勤時間を効果的に使っていますか? 

 

     私の勉強法講座では勉強の内容を教えるのではなく、勉強のやり方をお教えしています。
     それが、教員採用試験にとても効果的なのです。

   また、志願理由書のかき方、面接の受け方、論策対策・・・。
     それぞれの自分のアピールの仕方を重点的にお伝えしています。
   それから、私の勉強法講座の最大の特徴は、通勤時間の有効活用です。

 

   出題頻度の高い問題内容の音声を毎日聞くことにより、
   潜在意識レベルに、内容が入って行きます。
   忙しくて、なかなか勉強に取り組めない講師の方も多いのですが、
   過去の合格者が使った音声データなども紹介しています。
 

     私は、正式採用を目指している講師の皆さんの
     お役に立てる
思っています。

  

   2012年  7人中 3人の方が1次試験に合格

         3人中 3人の方が2次試験に合格 されました 

   2013年  4人中 3人の方が2次試験に合格 されました 

 

   受講者の感想

 

  私の講座を受講して頂いた方には、

  合格者の使った音声データをCDでプレゼントしています。