あなたの可能性を広げるお手伝いをし、夢実現を応援します

>
2014.8.2 最新心理学的ストレス激減講座感想

2014.08.02(土)ストレスを劇的に減らすことの出来る最新心理の感想

  

 
受講後の感想

●ストレス激減という言葉に引かれて受講させていただきました。
 ハートビート、確かに盛り上がりました。
 2学期、学級の子どもたち(小1)にも紹介してみたいです。
 インナーチャイルドいやしでは、なるほどなあ・・と思うところがありました。
 今後活用してみたいです。ありがとうございました。


●インナーチャイルドとの折り合いの付け方、癒やし方がよくわかりました
 毎日インナーチャイルドと対話をしながら暮らしていこうと思います。
 自分の一番動きやすい、行動しやすいやり方も分かりました。
 ありがとうございました。


●今朝の講演でも自己肯定感をつけていかないといけない!!という話でした。
 大人が夢を持ってイキイキと過ごしている姿を子どもたちに見せていきたい。
 そんな大人にあこがれを持つように・・・という話だった。
 そのためには自分をほめる、いいところを探す、
 自分ほめをすることはしているが、インナーチャイルドにもしっかり対話をして
 書き換えが出来るようにしていきたい。


●本日はありがとうございました。
 「あなたのストレスが劇的に少なくなる」というフレーズに引かれて参加しました。
 幼児決断書き換えプログラムワークがとてもおもしろかったです。
 (私もストレスをすごくためていた一学期だったので)これから実践してみたいです。
 幼児期決断のユウちゃんと毎日対話をしたいです.ありがとうございました。


●インナーチャイルドとの対話はすごく簡単で効果的ですね!
 私はがんばるというのをしばらく前にやめたのでとても共感できます。


●幼児期決断との対話、自分を客観視するVTR再現法などでのストレスを減らしていく方法を
 具体的に教えてくださいましてありがとうございました。


●確かに私は『自分はこうでなくてはならない』という固定観念が強いと思います。
 その一方でO型な性格なのか「まぁええわ~」という自分もあったりで・・・
 これからは心の中の自分と対話しながら双方を上手く使い分けていけたらいいなと思います。
 まず相手の気持ちに沿って同じように考えていけたら、
 相手の心をリラックスさせられるのかなぁ・・できるといいな?


●ありがとうございました。
 自分が思っていた内容とは少し違っていましたが、ハートビートなどは楽しく出来ました。
 もう少し行動療法について具体的に体験してみたかったです。


●難しい面も多々ありましたがとても参考になりました。
 生きて行く上で必ずおこることに役に立つと思って講座を受けさせていただきました。
 ありがとうございました。


●今日は幼児期決断との対話について色々お話しいただき興味深かったです。
 自分も上手に対話しながらストレスを減らしていきたいと思います。


●幼児期決断という言葉を初めて聞きました。
 私はどうしても考えなくて良いことまで考えてしまって気分が沈むことがあります。
 『対話』をしてみようと思います。ありがとうございました。 


●ストレスを減らすには、自分にとっても周りの人にとっても共感すること!
 勉強になりました。


●考え方の変換(チェンジ)が大切だと思いました。
 教員をやめられてからの第二の人生を多いに楽しんでおられる姿が素晴らしい!
 と思いました。これからもお元気でご活躍ください。


●潜在意識に自分の行動がすごく左右されているんだと、
 さらに幼児期決断に対話して共感することで自分が変われる・・・ということに
 びっくりしておもしろかったです。
 ストレスがたくさんたまっている毎日ですが解消するヒントをいただいたと思います。
 ありがとうございました。


●インナーチャイルドの癒やしはなかなかイメージできず難しかったですが、
 先生と一緒に対話しながらなんだかほっこりした気持ちになりました。
 行動療法については今からすぐ使えそうです。ほめ日記もやってみたいと思います。
 ありがとうございました。


●自分のインナーチャイルドとの対話は自分の中の本音?
 本当の気持ち?との向き合いなのかな~と思いました。
 『言葉の力』と潜在能力とも関連あるのかな~と思いました。
 宝地図とかもおもしろそうなので家でもやってみたいです。


●自分の幼児期と対話するところはとても新鮮でした。 
 自分の幼児期というのは自分の本音と考えてみてもいいのかもしれない。
 良い子ではない自分をさらけ出すのはとても認めたくはないのですが
 でもその本音の自分を会話するのはとても大切なことだと思います。


●ふだん受けているカウンセリングを冷静に見ることができました。
 自分自身のことだけでなく家族にも目を向けてみたいと思いました。
 お盆に久しぶりに娘・息子と会えるので家族でハートビートしてみようかな!
 ありがとうございました。!


●自分はストレスはない方だと思っていました。でも細かく考えていると
 結構あるかもしれないと思い直しました。
 今生活している中でのストレスも実は幼児期決断期にあるとは・・・
 びっくりしました。
 「ホ・オポノポノ」の話も参考になりました。ハートビート家でやってみます!
 ありがとうございました。


●今日は遅れてきて申し訳ありませんでした。
 私も仕事で簡単な作業をするとき「ありがとう」と言いながらやっています。
 さらに今日教えていただいたことをプラスして人生を輝かせたいです。


●『ストレスの原因は幼児期決断と顕在意識とのズレだった』というのを知り、
 納得できた。スッキリした。
 私は『小林正観』さんの本が大好きでよく読んでいる。
 そして毎日「ありがとう」や「感謝の心」を大切にしている。
 『一度共感する(オウム返しの法則)』というのも大事なことは知っていたが
 クラスの子どもたちにできていただろうか・・・?と少し反省した。
 二学期は先生から教わったことを生かしていこうと思う。